和歌山で事故の修理をするならGlobal.I

お問い合わせはこちら

和歌山で事故の修理をするならGlobal.I

和歌山で事故の修理をするならGlobal.I

2021/01/06

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、バックドアを当ててしまったマツダ・ビアンテを修理していきます

まずは塗装を剥がして鈑金します

スタッドという機械を使って凹んでいる部分を引っ張り出してあげます。

引っ張り出す前

引っ張り出した後

ある程度形を整えると次の工程に進みます。

パテ研ぎ

次にパテを盛って研いでいきます。

このパテの工程で形を決める

綺麗に形を整えれば、次の工程【サフェーサー】を吹きます。

これは塗装前の下地になります。

 

ですが、この写真を撮り忘れました!!

ごめんなさい。

 

なので次の写真は塗装後になります!笑

ではどうぞ!!

じゃん!!

ピカピカになりました!

 

事故直後の画像と見比べてみて下さい!

 

事故直後

修理後

事故直後

修理後

これだけ凹んでいても板金塗装で直ってしまいます。

ぶつけてしまったりした時はいつでもご相談して下さい!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。